シンクスマイル公式ブログ

『アイデアカンパニー』シンクスマイル

*

「褒めれば伸びる」って本当!? 知られざる「褒め」の効果について

   

こんにちは、シンクスマイルのインターン生、Minamiです。

突然ですが、みなさんは最近、誰かから褒められましたか?

褒められるって本当に嬉しいですよね!!

でも、「褒めの効果」って相手の気持ちを高揚させる、それだけじゃないって知ってますか?

実は、会社経営の上でも非常に重要な意味を持っているのです!

今回の記事では、「褒め」が持っている絶大なパワーをみなさんに紹介したいと思います。

他人から認められたい、そんな気持ちが人間のモチべーションになる!!

モチベーションとは一般的に人が何かをする際の動機付けです。

どのような気持ちで、なんのためにやっているのか。

人の行動は常にこのようなモチベーション(動機付け)によって裏付けられています。

高い技術や能力を持った人がいたとしても、それを活かせなかったらもったいないですよね? 

そのような素晴らしい個々人々の能力を活かすために、いかにして人々のモチベーションをあげるか、これが会社経営の上で非常に重要なポイントとなります。

ところで、みなさんマズローの欲求五段階説ってきいたことありますか??

そういえば、学生時代に授業で聞いたなあ…そんな方も多いのではないでしょうか!

このマズローの欲求五段階説、実はビジネスにも当てはまるものなのです。

マズローの欲求五段階説とはアメリカのアブラハム・マズローが人間が求める欲求を5段階に分けて理論化したものです。

下の図はマズローが分けた五段階の欲求をピラミッド化したもの。

「食欲」「睡眠欲」といった人間が生活する上で欠かせない生理的欲求、安心、安全に暮らしていきたいという安全の欲求、そしてある集団に属したいと感じる社会的欲求

そしてこれらの段階の次に来るのが、承認の欲求です。

これは他者から認められたい、尊敬されたいという人間の気持ちを表しています。

「褒める」という行為はこの承認の欲求を満たすのに非常に重要な役割を果たしています。

実際に、シンクスマイルの社員の方を対象に

「褒められることで他人から認められたと感じますか?」

という質問をしたところ、なんと83.8%の方が「強く感じる」または「感じる」と回答されました!

つまり、褒めることで承認の欲求を満たすことができるのです。

これらすべての欲求が満たされて初めて、自分の能力を発展させ、なりたい自分になろうとする自己実現の欲求に到達します。

まさにこれらの欲求は仕事をするモチベーションにつながっていますよね。

社員のモチベーションを上げたい、こんな風に悩んでいるならば簡単です。

これらの欲求を満たしてあげれば良いのです!!

その1つの方法として「褒め」があるのです。

互いに褒めあうことでチームワークが良くなる!

仕事をする上でチームワークってとても大事

例えミスをしてしまってもみんながフォローをしてくれたり、常に協力し合える…

そんなチームだからこそ自分のアイデアや意見を臆することなく発言できるし、そういう様々な意見があってこそいいものが作れます。

良いチームだけが良いサービスを作り、良いサービスに良い顧客がつく

ここでも「褒め」のパワーは発揮されます。

こちらも同じく、シンクスマイルの社員の方々にアンケートをとった結果、86.3%の方が互いに褒めあうことは社内の雰囲気やチームワークをよくする、と感じていました!!

チームワークを高めるためには、やはり、それぞれがお互いを尊重することが大切ですもんね。

褒めあうことは相手の行為を認めているよ、あなたを尊重しているよ、というサインになります。だからこそ、褒めることでチームワークが良くなるのではないでしょうか。

 

褒めるのが苦手… そんなあなたももう大丈夫!!

ここまで「褒め」が持つ絶大なパワーについて書き連ねてきましたが、褒めるのって意外と難しいですよね。

人を直接褒めるのが苦手、どうやって褒めればいいの!?と悩んでいる方。

そんな方って意外と多いと思います。

特に日本人には褒めるという文化があまり定着していないので、なかなか難しいところがあ

る気がします…

それにあまり褒めすぎると逆に不信感を抱かれてしまう可能性も!!

そんなときに活躍するアプリがこちら。

日本で1番褒め合う会社、「シンクスマイル」が発案したHoooP(フープ)!!!

これは、仕事における褒めポイントを10個のバッジにまとめ、そのバッジを社員同士で送贈りあう、というもので、ゲーム感覚で気軽に参加できるところが特徴。

バッジもクリック1つで送れるため、簡単に人を褒められるところも魅力の1つです!

さらに、ネット上で送ることができるため、普段面と向かって褒めるのが苦手…という方で

も簡単に贈ることができるのもうれしいところ。

実際私もインターン期間中HoooPをつかってみましたが、簡単に感謝の気持ちをバッジにして贈ることができるので、社員の方々との交流のきっかけになったり、といいことばかりでした!!

 

しかも、自分のもらったバッジの種類によって強みもわかっちゃうので本当に面白い…笑

常にチェックしちゃいます笑

これが私のバッジを集計したグラフです!

私の強みは「アクティブ」みたいです笑

個人としての強みを理解し、そこを強化していくとともに、弱いところは他の人に補ってもらう、そういう助け合いがHoooPを通して可視化されていきます。

実際に導入したことで、会社の雰囲気がよくなった、という声もたくさん!!

例えば、某企業様にインタビューしたところ

・相手を褒めるきっかけがつくられ、いいところを探せるようになった

・コミュニケーションがうまくとれなかったときに、あとからフォローすることができる

・普段お礼を言ったり褒めたりするの割と恥ずかしい。けれど、アプリを使うとで急激に

 ハードルが下がった

・「褒める」を通してモチベーションが上がっている        

などのお声をいただきました!!

HoooPを通して、「褒める」を日常化して行くことは、一人ひとりのモチベーションを高め、そしてそれが強いチームワークを作ることにつながります!

うまくコミュニケーションが取れない…会社の雰囲気が悪い…と悩んでいる方

是非一度HoooPを試してみてください!

きっと新しい発見がありますよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

「褒め」が単に個人を喜ばせる行為として働いているだけでなく、会社経営の上でも非常に重要な行為なのだ、ということがお分かりいただけたと思います。

それでは皆さんも褒め生活を実践しましょう。

Let’s try now!

関連記事

人を活かす  

http://blog.5smile.com/employees/

ゲーム感覚で絆を深める「褒める」が「見える」と、やる気が出る!

http://www.cinqing.com/cinqsmile/news/20140502.html

「いいね!」を見える化する

http://www.cinqing.com/cinqsmile/news/20140305.html

やる気を引き出す「褒めるバッジ」 遊び感覚満載の人事評価制度

http://www.sankeibiz.jp/econome/news/140119/ecd1401190700000-n1.htm

リンク

HooP サイトはこちら

https://www.hooop.me/

シンクスマイル 公式サイトはこちら

https://5smile.com/

 - したことない。をへらす日記

  関連記事

no image
福岡市海づり公園で夏の終わりの釣りを楽しむ!

こんにちは。福岡の近藤です。 今年の夏の終わりに、またひとつ「したことない。をへ …

2017年度 シンクスマイル“新戦力”入社式!

こんにちは!シンクスマイル広報の武内です(^-^) ちょうど東京で桜の満開日を迎 …

17年卒内定式は大空の下で!

こんにちは(^-^) シンクスマイル広報の鈴木です。   2016年1 …

no image
アメリカ一周ではじめた『したことない。をへらす』旅

私のしたことない。をへらす旅は 17才の時のアメリカ一周からはじまりました。 と …

no image
インターンも大学も卒業。男6人の卒業旅行先に選んだのは台湾

こんにちは。 2014年9月からインターンとして一足先に働き始めた 2015年度 …

no image
ヒトカラデビュー!

こんにちは、名古屋の城間です。 先日、ヒトカラしてきました。 ヒトカラとは、文字 …

2016年中間キックオフ!「会議」編!!

こんにちは! シンクスマイル広報の鈴木です(^-^) 先週7/2(土)、東京本社 …

2015年度アイデア大賞は入社3年目のあの人!

こんにちは! シンクスマイルの広報 鈴木です(^-^) 寒い日が続きますね。。。 …

壁が変わると〇〇〇の写真も変わる!

こんにちは(^-^) シンクスマイル広報の鈴木です! 東京本社のNewオフィスに …

no image
願いを書いて、風船100コを飛ばしてみたら・・・

こんにちは。アポインターの川原です。 8月最後の日曜日にしたことない。をへらしま …