シンクスマイル公式ブログ

『アイデアカンパニー』シンクスマイル

*

「人生最大の失敗は挑戦しないこと」その精神が今の僕の糧

   

こんにちは。
インターンのMizuguchiとMinamiです。
今回は約3年前にシンンクスマイルでインターンをされていたNさんにインタビューをさせていただきました。

【 プロフィール 】
N.N 24歳。約1年間のシンクスマイルでのインターンを経て、現在は某IT企業でエンジニアとしてご活躍中。座右の銘は「やりたいことはやりたいときに好きなだけ」

ーーーーはじめまして。インターンのMizuguchi, Minamiです。本日はよろしくお願いいたします。
よろしくお願いします。

ーーーーさっそくですが、Nさんはシンクスマイルでのインターンをどのようにして決めたのですか?
そうですね、シンクスマイルでインターンをすることに決めた理由の一つに裁量の大きさがあります。
インターンシップだから上から与えられたものをただこなすのではなく、自ら率先して企画・提案などを行えるのは大きな魅力でした。
あとは人ですね。面接した際に社員の方々がとても温かく、他社に比べて好印象を持ったのを覚えています。
失敗を恐れずに挑戦するにもこういった社内環境はとても大事だと思っていて、その点シンクスマイルではエンジニアとして挑戦する上で自分にぴったりだと思いインターンを決めました。

ーーーーそうなんですね!当時、インターンではどのようなことをされていたのですか?
私はエンジニアとしてインターンをしていて、デザイン、フロントエンドからバックエンドまで幅広い業務を経験しました。
デザインでは、Photoshopを使ってWebページやバナーのデザインを行い、バックエンドはRuby on Railsを使い、社内管理システムやバッジシステムのOEM開発を主に行っていました。
またObjective-Cでの社内日報管理アプリの企画・開発・運用までを一貫して任せていただきました。

ーーーーどのくらいの期間されていたんですか?
北海道の大学を休学していたので、約一年間、社員の方と同様に週5回インターンをしていました。

ーーーー実際にシンクスマイルでのインターンを通して得たものはなんですか??
技術的な面は一番大きいです。北海道時代はWeb制作の受託開発などを通じ、フロントエンドの開発経験はあったのですが、バックエンド開発はほぼ未経験の状態でした。
インターンを通して、Webやアプリ、APIの開発の実務経験が出来たのは貴重だったと思います。
また、失敗を恐れないマインドもインターンを通して学べたと思っています。
シンクスマイルでは「人生最大の失敗は挑戦しないこと」という考え方があるのですが、全く経験したことのないことでも積極的にチャレンジした経験というのは、社会人になった今でも未経験の技術に恐れずにチャレンジするという考え方につながっていると思います。

ーーーーなるほど…インターン期間中、特に思い出に残っていることはなんですか??
やはりiPhoneアプリの開発を企画・開発・運用まで一貫して任せてもらえたことですね。
インターン3人でこのプロジェクトをやっていたのですが、私は他の方に比べて、実務に割ける時間があったので、エンジニア兼プロジェクトマネージャー業務を担当していました。
納期から逆算していつまでに何をどのような品質で作るか、誰にどの仕事を任せるかなど、適材適所を考えながら最後まで開発をやり遂げた経験は思い出に残っています。


ーーーーどうして現在の会社を就職先として選択されたのですか?
私は一つの技術に特化したスペシャリストになりたいというわけではなく、幅広い技術に精通した技術者になりたいと思っていたので、裁量の大きいベンチャー企業を中心に探していました。
また、それぞれが技術に対して目的意識が高く、切磋琢磨し合える環境という点で今の会社は理想の職場でした。

ーーーーNさんは現在の会社でどのようなお仕事をされているのですか?
フロントエンドからバックエンド、APIの開発や設計など幅広い業務を行っており、最近はRailsやJavaで書くことが多いです。
動画ストリーミングを行うためにカメラやエンコーダー、画面分割器の選定、Raspberry Piを使用したセンサーの設置なども行っているためハードに触れる機会も増えました。

ーーーー今のお仕事に生きがいを感じていらっしゃいますか?
もちろん感じています。シンクスマイルでのインターンを通し、挑戦することを恐れない大切さを感じたので、自分のレベルがどこまで通用するかを常に楽しみながら働く事ができています。
仕事上大変なことも多く、周りのレベルの高さに圧倒されることもありますが、そんな環境だからこそ危機意識を持ってお互いを高め合うことが出来るんだと思います。

ーーーー週末は何をして過ごしていらっしゃいますか?
主に個人開発しています。最近では、VJ’(VJとはvideo jockeyの略。visual jockeyとも呼ばれる。クラブやディスコなどでDJが流す音楽とともに映像を流す人のこと。楽曲の変化や聴衆の雰囲気から、映像を変化させる)が映像を作るための知識共有サービスを開発しています。
映像を作る上で様々なソフトを使うのですが、使い方などを調べるとどうしても英語での情報ばかりになってしまい、日本語での情報が少ないんです。言葉の障壁で制作意欲が削がれてしまうのは大変もったいないと思っていて、そんな人を少しでも減らすために作り始めました。

ーーーー将来の夢は何ですか?
(この直前、筆者が”定年退職するまで現在の会社に勤められますか?”という質問をさせていただいたところ、とても笑ってくださり、ようやく硬かった雰囲気が和みました。笑)
将来の夢ですか、難しいですね(笑) 私がエンジニアになった理由として、人々の生活や暮らしを便利・豊かにするWebサービスを作りたいというのが一番大きいんです。
なので、個人開発などを通じ開発したWebサービスが人々のためになり、それがビジネスとして成り立つのが理想ですね。

ーーーー私たちははっきりとした夢が未だに見つからず、来年の就職活動をとても不安に感じています。私たちに向けて、何かアドバイスがあれば教えていただけますか?
まずは目の前のことに全力で取り組むことではないでしょうか。
挑戦することを恐れずにたくさんの経験をし、そこから少しずつ自分の夢ややりたいことを見つけていけば良いと思います。
ただインターンをする上で与えられている仕事をこなすだけではなく、”ここが問題ではないか?ここをこうしたらもっとよくなるのではないか?”など、常に自分の中で仮説を持ち、それを提案して検証していけたら良いですね。
シンクスマイルではインターンでもそんな疑問を社員の方にぶつけていける環境があります。こういった積み重ねをすることで自分の中で解決したい問題がみえ、それが自分の夢に繋がっていくと思います。
大学で理論的なことを学ぶことも大事ですが、こうしてインターンという実践的なことを学べる機会が目の前にあるので、思う存分たくさんのことに挑戦してみてください。


ーーーーNさん、お仕事で疲れていらっしゃる中、インタビューに答えてくださり、そして私たちにアドバイスをくださり、本当にありがとうございました。
大学生は、人生の夏休みと言われます。
社会人の方と初めてお会いして、
”現在大学2年生です。”と申し上げると、
”そっか。いいね。僕・私も大学生に戻りたいなあ。”と必ず言われます。

大学生である私たちには、
就活に向けての不安、社会人になることへの恐怖、周囲の友人の意識の高さ、自分の経験不足や能力不足…などなど、
不安要素がいっぱいです。悩みもたくさんあります。
でも、私たちは一つ心に決めていることがあります。
社会人になって、今よりももっと責任と自由が多くなったとき、
”大学生の時にこうしておけばよかった…。”
そう後悔はしたくない、ということ。

シンクスマイルの代表である新子社長も、私たちインターンに
”人間は死ぬ時、やった後悔よりもやらなかった後悔の方が悔しいらしいで。”
とおっしゃってくださいました。
そう考えると今の時間を無駄にしたくはない。
気がついたら夏休み(大学時代)が終わって新学期(社会生活)が始まってた!
夏休み(大学時代)、私は何をしていたんだろう…。
そう思いたくはありません。

”後悔先に立たず”

その言葉をこのインタビューを通して改めて感じました。

 - したことない。をへらす日記

  関連記事

東京新オフィスは感謝と幸せあふれるジャングルに!

こんにちは(^-^) シンクスマイル広報の鈴木です! 昨日より東京本社Newオフ …

no image
自分の過去を他人に話すということ

こんにちは。 東京の森です。 最近、私が行ったしたことない。をへらすは「自分の過 …

【人事向け勉強会】〜組織のパフォーマンスを上げる『称賛文化』のつくり方とは?〜

こんにちは。シンクスマイル広報の武内(https://5smile.com/us …

no image
【動画】発表報告。CUPA Cafe 東京IBM Bluemix x SoftLayer Meetup

こんにちは。 シンクスマイルIT部北畑です。 5月19日にCUPA Cafe 東 …

2017年度 シンクスマイル“新戦力”入社式!

こんにちは!シンクスマイル広報の武内です(^-^) ちょうど東京で桜の満開日を迎 …

no image
24歳、読書嫌いが本にはまったきっかけ

こんにちは。 東京の森康二です。 私は社会人6年目で初めて部下を持った時に、本を …

2015年度「スピード」大賞は4年連続受賞のあの人!スピードと言えば「さざ〇みー!!」

こんにちは! シンクスマイルの広報 鈴木です(^-^) 東京オフィス移転から早一 …

no image
納豆嫌いは思い込みだった?!

こんにちは。 大阪生まれ大阪育ち。 大阪生まれの父、母から生まれた生粋の大阪人間 …

no image
新米パパになった日

こんにちは。名古屋の小林です。   今日は初めてパパになった日について …

オフィスで出張☆小顔矯正を試してみた。

こんにちは!シンクスマイル広報の武内です(^-^) 前回、3月15日に開催された …