落ち込んでいる人へ喝を入れる!漫画から学ぶ「褒め」で励ます12の名言

 

春になって新生活を迎えてみると、忙しい日々で自信を無くしている方や、環境の変化についていけず気持ちが落ち込んでいる学生や社会人の方は多いのではないでしょうか?
そんな時気分転換にオススメが『漫画』です。

気分転換で読む漫画では、主人公たちが仲間と成長していく姿が、落ち込んでいる自分の励みになることがあります。

ということで今回は、落ち込んでいるあなたの「励ましになる漫画のセリフ」を集めてみました!一言で「励ます」といっても励まし方はたくさんあります。今回はただ「がんばれ」というのではなく、自分に自信を持てるように落ち込んでいる時だからこそ視点を変えて「いいところ」を見つけて褒めてあげられるような名セリフを用意しました。

3つの分野に分けて名セリフを12個用意したので、ぜひ自分を「褒める」ことで自信を持ちなおしてください!

今回紹介する漫画の解説

今回紹介する漫画は9つのです!

【漫画名】 【作者】 【ストーリー】
ドラゴン桜 三田紀房  

元暴走族教師・桜木健二が生徒たちを東大合格させようと奮闘する受験をテーマにした漫画

ジョジョの奇妙な冒険  

荒木飛呂彦

 

ジョースター一族と、闇の遺産との数奇な巡り合わせとディオとの100年以上にもわたる奇妙な因縁を巡る漫画
スラムダンク  

井上雄彦

 

不良少年だった桜木花道が高校でチームメイトとともに全国制覇を目指しバスケットマンに成長していくスポーツ漫画
ハイキュー  

古舘春一

 

背が低い日向翔陽は烏野高校バレー部の部員とともに全国大会優勝を目指しライバルたちと戦い続けるバレーをテーマにした漫画
 

黒子のバスケ

 

藤巻忠俊

 

伝説のシックスマン黒子テツヤを主人公としたバスケットボール漫画

ドラえもん  

藤子・F・

不二雄

22世紀の未来からやってきたネコ型ロボット・ドラえもんと、勉強もスポーツも苦手な小学生・野比のび太が繰り広げる日常生活を描いた漫画
 

ナルト

 

岸本斉史

 

忍びであるナルトが木の葉の仲間とともに成長をしていく姿を描いた漫画

「失敗しても諦めない!」失敗を称賛してあげる名セリフ5選

何かに失敗したとき「もうだめだ」と諦めそうになる時があると思います。

そんなときはここで紹介する5つの名セリフを読んで、失敗しても諦めないという気持ちになってください!

「うまくいかなくても、そこで終わりじゃない」

  • 漫画:ドラゴン桜
  • キャラクター:桜木健二
  • シーン:「新しいものに挑戦すれば、そこで1番をとれる可能性がある」と英語が苦手な矢島をやる気にさせた一言。

 

失敗を引きずっている時間は、再チャレンジのチャンスを逃してしまっているかもしれません。

ならば、失敗したことに落ち込むのではなく「切り替えて次に進む」と考えれば、次は大成功するかもしれませんね!

「真の『失敗』とはッ!開拓の心を忘れ!困難に挑戦することに無縁のところにいる者たちの事を言うのだッ!このレースに失敗なんか存在しないッ!存在するのは冒険者だけだッ。」

 

 

  • 漫画:ジョジョの奇妙な冒険
  • キャラクター:スティーブンスティール
  • シーン:『スティール・ボール・ラン』レース開催発表の記者会見で、誰もゴールできずにレースが失敗したらどうするのかと問う記者に対し、主催者のスティールが発した一言。

成功の反対は“失敗”と思いがちですが、本当の反対は“何もしなかったこと”です。何もしない結果得られるのは、“後悔”だけです。一方で“成功”や“失敗”は、挑戦して得た結果であり、“成長”への経験が増えています。それなら失敗した自分は1つステップアップできたと思いましょう!

「『負けたことがある』というのが、いつか大きな財産になる」

  • 漫画:スラムダンク
  • キャラクター:堂本監督
  • シーン:最強チームとして“王者”と呼ばれていた山王工業高校が、安西監督率いる湘北高校に逆転負けをされた時、山王工業高校の堂本監督が選手言った一言。

 

常に勝利(成功)している人は、知らない間に課題が見えにくくなってしまっています。だからこそ、敗北(失敗)をきっかけに“挑戦者”としての気持ちを取り戻すし、さらなるステップアップを目指す糧になります!

「壁にぶち当たった時はそれを越えるチャンスだ」

 

  • 漫画:ハイキュー
  • キャラクター:澤村大地
  • シーン:新チーム結成をした烏野高校が音駒高校との初試合の前に、烏野高校キャプテン澤村がチームメイトに向けて言った一言。

 

 

難関な課題や問題にぶつかった時、「失敗したらどうしよう」と辞めたくなる時ってありますよね。

でも、その課題を乗り越えられたときの達成感って壁にぶつかった人にしかわからないんです!

そう思うと壁にぶつかったのはラッキーと思えそうですね!

「”ムリ”ではなく”ムズカシイ”である!!!」

  • 漫画:ハイキュー
  • キャラクター:木兎光太郎
  • シーン:木兎の無理と思われる宣言に対して、赤葦先輩が「無理」と言いかけたとき、先輩の言葉をさえぎって言った木兎の一言。

 

「もう無理」って失敗したとき言ってしまいそうになります。

けれども、木兎みたいに「ムリ」ではなく「ムズカシイ」と考えると、頑張れば乗り越えられる自信が出てきませんか?

言葉の違いだけで考え方が変わるなら、前向きな言葉に変換して挑戦者になってみましょう!

「過程が大切」と思える!今の自分を褒めてあげられるようになる名セリフ5選

結果がなかなか出ず、「今やっていることは正しいのか?」と葛藤している人はいると思います。

大丈夫です。結果と同じくらい過程が大切だと思わせてくれる名セリフを5つ用意しました!

「成功している人間は、それはもともと才能があったからで・・・自分はもともと平凡な人間だから努力したって無理だ。そういう思い込みが、人の人生をどれだけ窮屈に縛り付けていることか。」

  • 漫画:ドラゴン桜
  • キャラクター:桜木健二
  • シーン:東大を目指している生徒たちが「勉強がもとからできない」と考え諦めているときに教師である桜木健二が言った一言。

うまくいかない人は「才能がないから」といいがちですが、うまくいった人は「才能があったから」とはいいません。うまくいった理由は「努力したから」といいます。ならば、結果を出すために努力を続けてみませんか?きっと成功します!

「緑間君は昔ダンクを2点しか取れないシュートといってました。キミの3点は…確かにすごいです。けどボクはチームに勢いをつけたさっきのダンクも、点数以上に価値があるシュートだと思います。」

  • 漫画…黒子のバスケ
  • キャラクター…黒子テツヤ
  • シーン…最強のシューター緑間に対する黒子が言った一言。

 

結果だけを見てしまいがちですが、その途中の過程が自分やチームを1番勢いつけている瞬間だと思えますね!

結果だけでにこだわらずに過程や挑戦する行動を積極的にすれば流れは変えられます!

「失敗してもいいさ!あたたかい目で見守ってやろう!」

  • 漫画:ドラえもん
  • キャラクター:ドラえもん
  • シーン:『映画ドラえもん のび太の恐竜』で、恐竜の卵を探すのに必死になっているのび太を見て、ドラえもんが応援して見守る時に言った一言。

何かに一生懸命に取り組んでいるとき、失敗したらどうしようと悩みますが、一生懸命頑張っている人のことは絶対に誰かが見てくれています!失敗を恐れずに挑戦し続けましょう!

「そうだな…わたしは『結果』だけを追い求めてない。『結果』だけを追い求めていると、人は近道をしたがるものだ…近道したとき真実を見失うかもしれない。やる気も次第に失せていく。大切なのは『真実に向かおうとする意志』だと思っている。向かおうとする意志さえあればたとえ今回犯人が逃げたとしても、いつかはたどり着くだろう?向かっているわけだからな…違うか?」

  • 漫画:ジョジョの奇妙な冒険
  • キャラクター:先輩警官
  • シーン:過去を再現する能力を持ったジョルノの仲間アバッキオがボスに倒される場面で先輩警官が言った一言。

 

結果が出ないと焦っている人は、結果だけを追い求めてしまっているからです。視点を変えて過程を大切にしてみると、その道で学ぶことがたくさんあります。一歩一歩過程を進んでいけば、きっと最高の結果がでるはずです!

「ゆっくりでもいい。自分の力でやり遂げろ!」

  • 漫画:スラムダンク
  • キャラクター:田岡監督
  • シーン:綾南高校の魚住が1年生のころ、厳しい練習にふらふらになる姿を見て田岡監督が怒鳴った言葉の中の一つ。

自分の力で最後までやったことは自分の糧になり、自信にもつながります!そう思うと結果が出なくても、諦めずに頑張れますね!

「自分を褒める」「仲間を褒めてあげる」名セリフ3選

落ち込んでいる時は悪い部分に目が行きがちですが、そういう時だからこそ「いいところ」に目を向けて自分自身を褒めたり、仲間を褒めてあげましょう!そう思える名セリフ3つです!

「自信を持て!ぼくは世界一だと!」

  • 漫画:ドラえもん
  • キャラクター:のび太
  • シーン:好きな猫がいるドラえもんが、自分の容姿をきにしてなかなか声がかけられないときにのび太がドラえもんに言った一言

自分に自信がなくなった時、人と比べても意味がありません。自分にしかない最強の強みが絶対にあります。自分の持っているものに自信を持ってください!

「お前は努力の天才だ」

 

  • 漫画:ナルト
  • キャラクター:マイト・ガイ(ガイ先生)
  • シーン:忍びの才能がなく焦りを感じていたロックリーに向けていったガイ先生の一言

努力を続けられることは「才能」です!自分ができると信じているから努力を続けることができます。目標を達成するためには努力が絶対に必要で、大事なのは自分を信じること、そして可能性をみてくれる人をどれだけ信じられるか大切ですね!

「そんな私をナルト君が正しいところへ連れてきてくれたの」

  • 漫画:ナルト
  • キャラクター:ヒナタ
  • シーン:ペイントとの戦いでぼろぼろになったナルトを、昔は自信の無さげな態度をとっていたヒナタが、真っ直ぐとナルトを見つめながら言った一言。

 

自分の努力を陰で見ていた人がいるからこそついてきてくれる人がいます!頑張っている人には絶対に誰かがついてきます。そのためにまずは自分を信じて、自分の努力を認めてあげましょう!

まとめ

漫画には名セリフがたくさんあります。

 

今回紹介した13の名セリフを読んで、うまくいかなくて落ち込んでいる時や、少し気分転換をしたいときは視点を変えて自分を見つめ直してみましょう。

絶対に自分の良いところがあるはずです。

自分で自分を褒めてあげることで、気持ちを切り替えて頑張りましょう!